バドラー(執事)サーヴィス

バトラーの能力基準

当社のバトラー(執事)サーヴィスは、下記の基礎能力基準と顧客アンケートの満足度によって、役職を決定し、お客様のご要望を現実出来るバトラー(執事)がお客様を担当致します。

役職評価基準第一外国語
(英語)語学力
業務経験言語理解力テスト
正答率
数学処理能力テスト
正答率
コミュニケーション
スキルテスト
問題解決能力過去3回
顧客満足度
調査平均スコア
エグゼクティブ
バトラー
基準を6項目以上を
クリアー
ネイティブ並みの
語学力
(TOEIC900点以上)
25年以上95%以上
95%以上A評価95%以上
チーフバトラー右記の基準を6項目以上
をクリアー
ネイティブ並みの
語学力
(TOEIC900点以上)
20年以上95%以上
95%以上A評価95%以上
シニアバトラー右記の基準を5項目以上
をクリアー
複雑な会話、交渉が
出来る語学力
(TOEIC800点以上)
15年以上90%以上
90%以上B評価90%以上
バトラー右記の基準を5項目以上
をクリアー
ネイティブと会話が
出来る語学力
(TOEIC700点以上)
10年以上90%以上
90%以上B評価90%以上
ジュニアバトラー右記の基準を5項目以上
をクリアー
基本的な英会話が
出来る語学力
(TOEIC600点以上)
5年以上85%以上
85%以上B評価85%以上
アソシエイト
バトラー
右記の基準を5項目以上
をクリアー
基本的な英会話が
出来る語学力
(TOEIC600点以上)
3年以上85%以上
85%以上B評価85%以上

言語理解力、数学処理能力テストについては、能力適正検査当社基準テストとなります。
コミュニケーションスキルテストの評価基準は、「A評価・どんなタイプの相手でも、正確、かつ円滑にコミュニケーションを取ることができる」、「B評価・大よその大部分の人と円滑にコミュニケーションを取ることが出来る」という当社独自テストによる評価です。
問題解決能力については、 「A評価・論理的な思考力によって、解決方法を検討し、適切なアクションを取り、問題解決に導くことができる」、 「B評価・論理的な思考力によって、解決方法を検討し、適切な助言を得ることにより、問題解決に導くことが出来る」ということを基準としております。
パソコン(Word、Excel、PowerPoint)、メールでのレポート作成、文章作成、手書きでの礼状作成などの能力は、当社バトラーは全員、そのスキルを兼ね備えております。

1.サーヴィス品質
2.バトラーの能力基準
3.サーヴィス事例
4.サーヴィス開始までの流れ
5.バトラーサービス料金